不動産

不動産物件を探す流れと内見時の注意点

これまで賃貸物件を探す時は不動産会社へ直接出向くのが主流でした。ですが現在はパソコンやスマホを使って、不動産会社の専用ホームページや賃貸情報サイトで探す方法が一般的になってきました。この方法なら不動産会社の店頭で物件を紹介してもらうよりも格段に多くの物件から選ぶことが可能ですし、何より気兼ねなく時間をかけて探すことができます。店頭での対面だと人によっては遠慮し、自分の希望を思うように伝えることができずに妥協してしまうといったこともありますから、自宅に居ながら希望条件に合う物件を探せるのは有難いですよね。
更にたくさんある掲載物件の中から、家賃や間取りなど希望する条件によって簡単に絞り込めるのもインターネットだからこそです。こうしてコレだと思う物件を見つけたら、不動産会社へ空き室確認等の問い合わせをします。そこで空き室があれば、次はその物件を内見に行くことになりますが、この際、物件そのものだけではなく周辺環境も確認しておきましょう。例えば公共交通機関のアクセスや銀行、病院等の有無なども不動産会社のスタッフさんへ聞いてみることをお勧めします。
このように少しでも疑問に感じたことは遠慮なくスタッフさんへ確認し、契約後に後悔することのないようにしましょう。

recent entry

sub menu

Top